« 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | Main | 「生きる技術は名作に学べ」 »

Jan 22, 2010

「脂肪と言う名の服を着て」

脂肪と言う名の服を着て 完全版
脂肪と言う名の服を着て 完全版
  • 発売元: 祥伝社
  • 価格: ¥ 1,050

ぞっとする話でした。救いがないというか、どこからどこまでが闇なのか分からなくなるような…。
太めのOL・のこ。彼女は今日を乗り切るため、大丈夫だという実感を得るため、いつしか過食にはまり太っていく。太った女に対する周りの冷たい目、8年付き合っている恋人、のこを執拗にいじめるやせていてキレイな同僚・マユミ。その他も登場人物が皆それぞれに闇を抱え病んでいて、のこがかわいそうというより哀れに見えてきました。体が太っているから病んでいるのではなくて、心の闇が彼女を太らせ、そしてすべてを根こそぎ奪っていくのが恐ろしいかったです。
「太っている」ことが怖くて、からだのことにものすごく釘付けされて太ったり痩せたりの呪縛から逃れられない苦しみが分かってしまうからこそ、この作品は面白いと思うのでした。

|
|

« 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | Main | 「生きる技術は名作に学べ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5260/47363538

Listed below are links to weblogs that reference 「脂肪と言う名の服を着て」:

« 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 | Main | 「生きる技術は名作に学べ」 »